ジェルマスターシリーズ

強力粘着転倒防止シリーズ

使用方法

取り付け位置の目安
  • 荷重がかかると、ジェルが薄くなり、面積が若干広くなりますので、外側縁より内側に貼って下さい。
取り付け方法
①床面・設置物の拭き取り
設置面の汚れを取り、完全に乾かす(自然乾燥)
固定させたい物(タンス・パソコン・テレビ等)
の底部にジェルを貼る。

※ジェルマスターは保護フィルムが貼ってあります。
 取り付け時には、フィルムを剥がしてご使用下さい。
②ジェルの貼り付け位置(平面の場合)
キャビネット・タンス等、底部が四角く平らな場合、底部の外側の端から少し内側に寄った位置に貼って下さい。粘着ジェルは荷重がかかると薄くなり面積が広くなります。重量・ジェルのサイズにもよりますが、5mm〜10mm程度内側へ貼って下さい。
③ジェルの貼り付け位置(枠の場合)
床面が平面でなく、ジェルがはみ出す場合は、
ジェルをカットして ご使用下さい。
④設置
ゆっくり設置させます。
設置後、半日程度で粘着力が定着します。
取り外し方法
①背の低い設置物の場合
ゆっくりとねじりながら外して下さい。
急激に外すと家具底面や床面を痛める恐れがあります。

とれにくい場合やねじることが不可能な場合は、
プラスチック製のヘラなどを水でぬらして差し込み、
ゆっくりはがして下さい。
②背の高い設置物の場合
背の高いタンスや食器棚などはゆっくり倒して下さい。

取り付け・取り外し方法